TL/DR サマリー:

  • SKALEチェーンは2月にリリースします。
  • 来週からはDappの主要なユースケースとパートナーシップに関するハイライトを毎日紹介します。
  • Dappsは1回につき1件ずつ紹介します。そして、彼らが世界をどのように変えようとしているのか、なぜSKALEを選択したのかについて語ります。
  • 主要なパートナーシップと新たな統合は、期間中に紹介され、SKALEとパートナーの技術がどのようにアプリケーションに価値をもたらすかについて見解を語ります。

SKALEネットワークは、3年以上前に単なるアイデアとしてスタートしました。現時点では、約4,000人のデリゲーターが3億5000万ドル以上をネットワークにステーキングしています。これは、SKALE上で実行されるアプリケーションがWeb3とDeFiの力を世界にもたらすにあたって必要な基盤です。これは、SKALEチェーンがリリースを開始する準備ができていることを意味します。

次のフェーズの一環として、これからの50日間でSKALEネットワーク上のユニークなユースケースのハイライトを紹介し、ネットワークに相乗効果をもたらす重要なパートナーシップを紹介します。また、Dappsに対するバリュー・プロポジション、解決している問題、そしてなぜSKALEネットワークにデプロイを決めた理由などについても、ユースケースを含めてハイライトを紹介していきます。

コミュニティと開発者のエコシステムにとって、ネットワークのユースケースの幅広さと詳細をお伝えすることは非常に重要だと考えています。DeFiとゲーミングは突出したカテゴリーであるが、スマートコントラクトは決してこれらの分野に限定されているわけではありません。そのため、素晴らしいDappパートナーを特定のユースケース毎に順次紹介していきます。

また、各アプリケーションを個別に発表することで、各Dappプロジェクトに注目してもらうことができます。私たちは彼らにスポットライトを当て、成長を促進する手助けをしたいと考えています。それは彼らのためになり、最終的に彼らの成功はSKALEのためになります。

このシリーズには、大型パートナーも参加します。このタイプの戦略的発表は、SKALEのタイムラインだけでなく、パートナーのタイムラインにも左右されるため、今後数ヶ月にわたって継続的に発表されます。この記事は、私たちが何を計画しているのかだけでなく、なぜこのような方法を選んだのかを皆さんに知っていただくことを目的としています。

これは、SKALEネットワークとコミュニティを長期的かつ指数関数的な成長を持続可能にするための次のステップです。分散型Web3クラウドは未来であり、未来は今です。

いつもありがとうございます。
引き続きご期待ください。