Portisは、セルフカストディ型のブロックチェーンウォレットであり、Web3プロバイダです。ShapeShiftを搭載しており、Ethereum、Bitcoin、SKALE、xDaiなど複数のネットワークへのアクセスを提供しています。簡単なオンボーディングとユーザーエンゲージメントをサポートしており、人気の高い分散型アプリケーションからの信頼を得ています。

セルフカストディ・ソリューション

セルフカストディは、Portisウォレットの重要な特性であり、Portisチームの基本的な設計方針です。セルフカストディとは、ウォレットもアプリもユーザーの秘密鍵にアクセスできず、ユーザーの暗号資産、トークン、その他のデジタル資産にアクセスできないことを意味します。これは、ユーザーの資産を直接管理したり、ユーザーの秘密鍵へのアクセスを管理する必要があるカストディ・ソリューションとは対照的です。

セルフカストディは、パスワードやバックアップフレーズの管理において、ユーザーに大きな負担をかけます。しかし、セキュリティ保証が格段に向上し、アプリ開発におけるリスクや規制上の負担を大幅に軽減します。

マルチネットワークと相互運用性

Portisは、幅広くブロックチェーン・ネットワークをサポートしており、その相互運用性に自信を持っています。彼らにとって、Ethereumネットワークは重要ですが、相互運用性はEVMのサポートにとどまらず、他の仮想マシンやネットワークもサポートしています。彼らは最高のアプリをサポートし、開発者とユーザーから最高の開発者エコシステムと抽象的なブロックチェーン・ネットワークの基盤を提供したいと考えています。開発者はdAppsに最適なネットワークを選択すべきであり、ユーザーが望まない限り、ネットワークやチェーンについてはあまり気にする必要はありません。

完全な機能を備えたWeb3アクセスプロバイダ

Portisウォレットは、完全な機能を備えたWeb3アクセスプロバイダです。このサポートは、ネットワークノード間でJSON-RPCリクエストを送受信し、完全なWeb3 APIアクセスを提供することを意味します。分散型アプリは、標準のweb3.jsメソッドを使用してPortis SDKとコミュニケーションをします。

ユーザーにとってウォレットはシームレスです。ユーザーは、Portisを搭載したアプリを使用するために何もインストールする必要はありません。Portisは、Chrome、Firefox、Edge、Safari、iOS Safari、Opera、Braveを含むブラウザをサポートしており、Portisを搭載したアプリは、ブラウザ内の簡単なメール/パスワードログインを使用して、すべてのWeb3インタラクションを有効にする機能を自動的に取得することができます。

複数の革新的で高度な機能

Portisの革新的な機能の1つは、1時間あたりの手数料が一定額を超えない限り無料(0ETH)で、ユーザーが署名を自動的に送信することができる ”Trust this dApp” 機能です。このシームレスなユーザー体験とSKALEネットワーク上の無料または少額手数料は、多くのdAppsがSKALEとPortisの組み合わせを選択する理由になるでしょう。

2つ目の革新的な機能として、Portisは、ユーザーにネットワークの切り替えを意識させることなく、EthereumとSKALEネットワークを切り替えられるようにすることで、dApp開発者にパワーを提供しています。ネットワークを抽象化することで、ユーザーは ”自分がどのネットワークに存在するのか” を常に気にする必要がなく、ユーザー体験の向上にもつながります。ユーザーはdAppを使用するだけで、開発者はdAppを使用しているEthereumメインネットとSKALEチェーン間のシームレスな移行を処理することができます。


Portisを搭載したアプリケーション

Portisは、幅広く多様な分散型アプリケーションを提供しています。そのリストには、人気の高いDeFiアプリ、豊富なマーケットプレイス、コミュニティやソーシャルアプリ、ブロックチェーンを利用したゲームなどが含まれています。80種類以上のアプリケーションが、主要なWeb3ゲートウェイであるPortisを信頼し、トランザクションのワークフローを管理し、ユーザーのデジタル資産を保護しています。


Portisが提供するアプリの一部をご紹介します。

SKALE + Portis

SKALEネットワークとPortisウォレットには多くの共通点があります。どちらも、使いやすさ、セキュリティ、パフォーマンスを設計基準のトップに置いたチームによって作成されています。SKALEネットワークは、パブリックメインネットにみられるような高額なトランザクションコストが不要で、高スループットと低レイテンシーのトランザクションをサポートする弾性サイドチェーンの設定が可能なネットワークです。このネットワークは、Ethereumメインネットへの組み込みとチェーン間メッセージングに加えて、拡張されたストレージ機能を提供します。これらはすべて、効率的、スケーラブル、耐共謀性に優れており、プールされたトランザクションの検証とセキュリティモデルを使用して実行されます。

SKALEネットワークの技術的な特徴は次のとおりです。

  • 手数料無料または少額な手数料
  • ランダムノード選択/頻度の高いノード回転
  • 仮想化サブノード
  • コンテナ化されたバリデーターノード
  • Asynchronous Binary Byzantine Agreement(ABBA)によるコンセンサス
  • BLSロールアップ
  • ノード監視
  • Ethereumの相互運用性

SKALEのスタートアップガイド

SKALEネットワークの技術的な特徴や詳細は、以下の動画や記事から確認してください。


Portisの共同創業者兼、ShapeShiftのグローバルパートナーシップ担当ディレクターでもあるScott Gralnick氏との対談

SKALE Labsチームは、Portisの共同創設者兼Shapeshiftのグローバル・パートナーシップ担当ディレクターでもあるScott Gralnick氏に、Portis、ウォレット、アプリ開発者についてお話頂きました。彼はニューヨークを拠点に活動しています。

分散型エコシステムにおけるウォレットの重要性

ウォレットは、Web3のすべてのものの中間層として重要な役割を果たしており、完全なエコシステムへのゲートウェイとなる機会を持っています。今後、すべてのウォレットが生き残るわけではありませんが、生き残ったウォレットはすべてに影響を与えることとなります。

Portisチームの主要な推進要因について

Web3でアプリケーションを作成するのはもちろんのこと、Web3には非常に多くの異なるコンポーネントを組み合わせる必要があるため、アプリケーションを作成するのは非常に困難です。私たちは開発者が最高のマーケットプレイスや最高のゲームやDeFiアプリケーションの構築にコミットしたいと考えています。その一方で、開発者には最高のノンカストディアル・ウォレットソリューションを提供するSDKに焦点を当てています。

なぜセルフカストディに焦点を当てるのでしょうか?

Web3において、特にセルフカストディが重要な理由として、信頼する必要のないエコシステムをサポートし、個人の信仰や信念を第三者に押し付けることを強制しないようにするためです。セルフカストディを構築した理由は、ユーザー自身が秘密鍵の所有を行い、資産を完全にコントロールできるようにするためです。私たちはあなたの秘密鍵やパスワードはもちろん、ユーザーがアプリ内で行うすべての操作にアクセスすることができません。これは、SDK(アプリおよびアプリが統合する可能性のあるサードパーティのコンポーネント)を使用するすべてのユーザーに適用されます。ウォレットを使用しているユーザー自身のみが、そのウォレット内の資産へのアクセスと完全な管理をすることができます。

なぜ複数のネットワークに焦点を当てるのでしょうか?

私たちは常にEthereumと開発者のエコシステムを信じてきました。しかし、長期的に勝ち続けるということはありません。私たちは、開発者をサポートし、素晴らしい商品を構築することができるようにしたいと考えています。最終的にはできるだけ多くのネットワークやツールをサポートできるようにしたいと考えています。もしSKALEが他のチェーンと比較して採用された場合には、私たちはそれらのチェーンをサポートします。

エンドユーザーは、アプリケーションがどのネットワーク上に存在するかに関係なく、ただ素晴らしい商品を使用したいと考えています。大半のネットワーク上のコミュニケーションは、すべて裏側で行われる必要があります。私たちは、あらゆるプラットフォームやブロックチェーン上で、優れたツールや商品をシームレスに使用することができるように、ゲートウェイの提供に力を入れています。80種類以上のアプリケーションをサポートし、ユーザーが単一のアクセスプロバイダから異なるアプリケーションに簡単にアクセスできるようなゲートウェイを確保しています。

Ethereumネットワークに接続するレイヤー2ソリューションを使用するメリットとは?

最大のメリットはスピードと効率性です。そして効率性は、コミット時間の速さと開発速度の速さに分けることができます。他にもメリットはありますが、これらが主なメリットであり、最も重要です。

ウォレットやWeb3アクセスプロバイダの選択時において、最も注目すべきことはなんでしょうか?

私たちにとって、1番重要となるのはセルフカストディです。私たちの開発チームは、エンドツーエンドの暗号化を構築し、ユーザーが信頼できるウォレットを構築するためにコミットしてきました。2つ目は相互運用性です。これは、EVMの互換性だけでなく、他の仮想マシンのサポートを意味します。

3つ目は、エコシステムとして信頼されていることです。これには、多数のアプリをサポートしているかが重要になります。もう1つ重要な点として、フィアット・オンランプです。つまり、ウォレットから暗号資産を購入する機能を指します。アプリを使用するためにウォレットに暗号資産の外部送金が必要になることは、多くの人にとって大きな問題です。最後に、開発者コミュニティの活発度や関係性、レスポンスを確認してください。他の開発者ライブラリと同様に、必要に応じて便利な機能を要求したり、他の開発者からサポートを受けることができるようにする必要があります。

分散型のアプリを作ろうとしている開発者へ

ユーザー体験と人々が興味を示す商品を作ることがすべてです。この分野には先見性のある人々が多数存在しますが、彼らは大抵ユーザーの興味関心について検討する前に先に機能を構築しています。

また、ユーザーが慣れ親しんだ体験を提供することも重要です。常にWeb3の確認をさせる必要はありません。つまり、必要なトランザクションの確認を行い、透明性を維持しながら自動署名を行い、裏側で対応することができる処理とのバランスを取るようにしてください。

PortisとShapeShiftの組み合わせは何をもたらすのでしょうか?

Portisを使用しているDappsは、よりスムーズなフィアット・オンランプ、簡単なトークンスワップ、ワンクリックでのクロスチェーンスワップなど、いくつかの素晴らしい新機能を楽しむことができます。PortisとShapeShiftは素晴らしい組み合わせと言えます。

PortisとShapeShiftの詳細な使用方法について

私たちは、優れたユーザー体験の提供自体がすべてを物語っていると信じています。shapeshift.comでフリクションレスなWeb3について確認しましょう。

貴重なお時間を頂き,ありがとうございます。

参照先:https://skale.network/blog/skale-portis-innovative-uses-for-a-top-self-custody-wallet-and-web3-access-provider/