2020年は、モバイルゲームだけで810億ドルもの収益を上げました。これは誰が見ても膨大な数字です。ゲームが多数のユーザーにとって暗号資産へ参入するきっかけとなり、多くの人がブロックチェーンを導入する大きな原動力になると予測するのも不思議ではありません。次のDappであるCryptoCrusadesは、ブロックチェーン技術を完全に実装したモバイル向けの大規模な初の戦略ゲームの1つです。

イノベータープログラムには、SKALEを使用したゲームがたくさんあり、ゲームのユースケース事例が多数存在します。私たちはそのすべてに期待しています。しかし、ゲームにおけるこの特別なユースケース事例は、私たちが非常に楽しみにしているものです。

CryptoCrusadesの面白い点は、Web2ゲームを作成しただけではなく、取引やNFTの所有権のためにブロックチェーン機能を追加したことです。つまり、ゲーム全体がオンチェーン上に存在します。複雑で奥深いゲームプレイのすべてが、スマートコントラクトを利用して分散化され、オンチェーン化されているのです。これは本当に画期的です。都市、資源、兵士、そして戦闘システムまで、すべてが安全な分散型環境でオンチェーン化されています。

CryptoCrusadesは、2つの主要な課題の解決を目的としています。それは、「所有権」と「完全性」です。ビデオゲーム業界では真の所有権が存在しないため、ゲーマーはプレイによる成果を享受することが難しく、その成果が常に自分のものであることを保証しています。集権的なゲームにおける完全性の問題は、ゲームプレイの信頼性がクローズド・ソースの集権化されたサーバーの背後にあります。公平性、正確性、トラストレスなゲームプレイは、中央集権的なサービスによっては提供されません。多くのブロックチェーンゲームは中央集権的なサービスを実行し、報酬、NFT、結果のみをオンチェーン化しています。オンチェーン化されたゲームプレイは、コードの中に事実があることを意味し、コード設定を微調整する企業や開発者によるコントロールを受けないことを意味します。CryptoCrusadesは、ブロックチェーンゲームの新しい規格を構築しています。

SKALEを選択した理由について

SKALE以外でチェーン上にゲーム性を持たせることは、3つの理由から実現不可能でした。1つ目は手数料が高い点、2つ目はブロックサイズの制限が小さい点、そして3つ目はブロックタイムが遅い点です。チェーン上でのゲームプレイには膨大な数の計算が必要で、高額な手数料の支払いが発生します。ブロックサイズの制限が大きいと、ゲームプレイの中でより複雑な計算が可能になります。そしてブロックタイムが速いと、オフチェーン上でのゲームプレイと比較して、ユーザー体験やプレイのペースが損なわれることはありません。

SKALEは、スタジオとのコラボレーションに最適なタイミングで登場し、その相乗効果は素晴らしいものでした。また、SKALEチームはコミュニケーションが取りやすいため、開発者は柔軟性のある対応が可能です。SKALEが提供するスケーラビリティ、高速なブロックタイム、手数料不要の取引、大きなブロックサイズの制限などにより、ブロックチェーン開発者である彼らは、ブロックチェーン技術を全く別の次元に引き上げることができます。

Dappカテゴリー:ビデオゲーム

CryptoCrusadesはどのようなSKALEの機能を利用していますか?

エンドユーザーのための手数料不要な取引、ブロック制限の増加、高速ブロックタイムなどの3つの優れた機能です。

CryptoCrusades - SKALEについて:

「SKALEに切り替えたことで、手数料不要な取引によるオンボーディング問題が解決しました。取引あたりの膨大な手数料削減のおかげで、オンチェーンの経路探索やバトルシステムなど、より複雑なアルゴリズムを搭載することができました。つまり、CryptoCrusadesは、SKALEのおかげで、完全なオンチェーン上のゲームプレイを備えた最初のブロックチェーンゲームの1つになることができたのです。」
CryptoCrusades ブロックチェーンリーダー - Sherman Meredith氏

プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください:

Website: www.cryptocrusades.io

Discord: www.discord.gg/WaJ96ZF

Twitter: www.twitter.com/merfolkgames

参照先:https://skale.network/blog/skale-cryptocrusades/